NEWS&TOPICS

  • HOME
  • NEWS&TOPICS
  • 「価値観・世界観が大きく変わりました」 マレーシアとシンガポールでIB研修

「価値観・世界観が大きく変わりました」 マレーシアとシンガポールでIB研修

2019.10.01更新理大レポート [岡山キャンパス]

「価値観・世界観が大きく変わりました」 マレーシアとシンガポールでIB研修

インターナショナルスクール・オブ・クアラルンプールで

 世界標準の教育プログラムになっているIB(国際バカロレア)について理解を深めてもらおうと、9月5~13日、マレーシアとシンガポールで研修を行い、学生7人が参加しました。学生からは「学問に限らず日常生活においても、価値観・世界観が大きく変わりました」との感想も聞かれ、大いに刺激になったようです。
 
 「帰国しても忘れないぐらいの感動でした!」。最初に訪れたインターナショナルスクール・オブ・クアラルンプールの印象を、こう話すのは理学部基礎理学科3年、畠中真優さん。ここは、同行した髙木志保・グローバル教育センター講師の母校です。畠中さんは「学生たちは自分の興味ある分野を勉強していて、卒業後にやりたいことがはっきりしている。そこがIB教育の良さだと思いました。高校の時の自分はそこまで夢を語れなかったなと思い、うらやましかったです」と衝撃を受けた様子です。
 
 また、マレーシアのジョホール・バルでは「マールボロカレッジ・マレーシア」というイギリスの伝統格式高いIB校やマレーシアで初のIB校として認定された「フェアビュー・インターナショナルスクール」も見学しました。「『百聞は一見に如かず』とはこのこと、今までにない感動が何度もありました。数カ所訪問することで比較しながら分析することができました」。学生たちの言葉が弾みます。
 
 一方、シンガポールでは、シンガポール日本人学校を訪問し、最先端の教育を視察。夜は地元の大学生と夕食を取りながら交流しました。「交流を通して海外に対するイメージが変わりました」と話すのは理学部応用数学科3年の表真史さん。「海外は怖いというイメージだったけど、優しい人もたくさんいることに気が付きました」と話します。
 
 帰国した時の学生たちの晴れやかな表情が印象的でした。何でもチャレンジ! この研修は彼らにとって、何にも代えがたい経験となったに違いありません。この経験を糧に、人間的にも勉強も、さらにステップアップしてくれるのを期待しています。次回の研修は2020年2月か3月に予定しています。
 
 <研修の主な日程>
  9月5日(木) 関空→マレーシア(クアラルンプール)
   6日(金) インターナショナルスクール・オブ・クアラルンプール見学・交流
   7日(土) クアラルンプール観光後、マラッカへ移動
   8日(日) マラッカ観光後、ジョホール・バルへ移動
   9日(月) マールボロカレッジ訪問・見学・交流
   10日(火)フェアビュー・インターナショナルスクール見学後、シンガポールへ移動
   11日(水)シンガポール日本人学校見学
   12日(木)オーバーシーズ・ファミリースクール訪問
   13日(金)シンガポール→関空

   グローバル教育センター 

「価値観・世界観が大きく変わりました」 マレーシアとシンガポールでIB研修

世界遺産の街「マラッカ」で海に浮かぶモスク

「価値観・世界観が大きく変わりました」 マレーシアとシンガポールでIB研修

マールボロカレッジ・マレーシアで

「価値観・世界観が大きく変わりました」 マレーシアとシンガポールでIB研修

フェアビュー・インターナショナルスクールで

「価値観・世界観が大きく変わりました」 マレーシアとシンガポールでIB研修

シンガポールの学生たちと

「価値観・世界観が大きく変わりました」 マレーシアとシンガポールでIB研修

シンガポール日本人学校で

「価値観・世界観が大きく変わりました」 マレーシアとシンガポールでIB研修

オーバーシーズ・ファミリースクールで