留学生別科

留学生別科

  • HOME
  • 留学生別科

Topics

2019.01.22学科トピックス
別科通信
2019.01.21学科トピックス
別科通信
2018.08.30学科トピックス
別科通信
2018.05.10学科トピックス
別科通信
2018.04.28学科トピックス
別科通信
2018.04.17学科トピックス
別科通信
2018.03.22学科トピックス
別科通信

岡山理科大学留学生別科は2010年度4月に設置され、留学生を対象とした日本語教育を行っています。本科は岡山理科大学の敷地内に設置されていることを生かし、大学と連携を取りながら、大学への進学サポートを行っています。岡山理科大学留学生別科の学生は主に、岡山理科大学への進学を目的としているため、本科では、数学入門授業や情報科学の授業を設け、理系大学への進学を目指しています。

別科の授業内容
  1. 授業は月曜日~金曜日(15週確保するため、土曜日も開講する場合がある)
  2. 授業は9:10~16:30まで行っています(補習授業も含む)
  3. 1コマ90分の授業を行っています。
別科生の優遇
  1. 本科修了生であれば、岡山理科大学、千葉科学大学、倉敷芸術科学大学へ合格した際に、入学金が免除されます。また、関連学園である、順正学園の吉備国際大学では、入学金30万円から半額免除を受けられます。九州保健福祉大学は入学金が全額免除されます。
  2. 授業料は本科修了生であれば、岡山理科大学、千葉科学大学、倉敷芸術科学大学の授業料が30%免除されます。また、関連学園である順正学園の吉備国際大学、九州保健福祉大学も一部免除を受けられます。

留学生別科長挨拶

 岡山理科大学は国際交流を重視する創立者の強い思いのもと、多くの海外教育機関と交流し、留学生を受け入れています。その中で留学生別科は、2010年の開設以来、本学あるいは関連大学に進学を希望する人を諸外国から受け入れ、大学の講義に対応できる日本語能力を身に付けると同時に、日本文化に対する理解を深めるための準備教育を行っています。

 留学生別科は岡山理科大学における正規の教育課程ですから、大学キャンパスの施設を自由に使うことができますし、学部へ入学した際にギャップを感じることなく適応することが可能です。日本語クラスはレベル別の少人数制であるため、各自の能力に合わせて無理なく学習できる体制が整っています。また、別科から本学や関連大学へ進学する際には入学金や授業料が一部免除されるなど、多くのメリットがあります。

 豊かな四季に恵まれた岡山で、自らの将来の可能性を広げたいという強い意欲を持った人の入学を心から歓迎します。

留学生別科長 清水 一郎