NEWS&TOPICS

  • HOME
  • NEWS&TOPICS
  • 久楽助教が日本獣医学会2017年JVMS優秀論文賞を受賞

久楽助教が日本獣医学会2017年JVMS優秀論文賞を受賞

2018.06.29更新学科トピックス
[獣医学科]


 獣医学部獣医内科学Ⅰ講座の久楽賢治助教は日本獣医学会2017年JVMS優秀論文賞を受賞しました。受賞論文「 Triple-phase helical computed tomography in dogs with solid splenic masses」では、犬の孤立性脾臓腫瘍に対して三相造影CTという特殊な検査法を用い、様々な腫瘍の特徴的な造影パターンを分析することにより区別できることを明らかにしました。この成果は犬の脾臓腫瘍の術前検査においてより正確な診断を行うことを可能にするとともに、他の病気への応用も期待されます。  今年の9月に行われる第161回日本獣医学会学術集会にて表彰式が行われます。