留学生別科Q&A

留学生別科Q&A

Q:別科修了後の進路はどうなりますか?
A:留学生別科では、主に岡山理科大学への進学を希望する留学生を受け入れています。そのため、修了生の多くは岡山理科大学へ進学します。関連大学へ進学する人もいます。
Q:一年間の日本語学習で大学の授業を受けられるまで上達しますか?
A:クラスは習熟度に分けた少人数体制で行っており、一年で大学へ進学する学生も多くいます。一年での進学を目指す場合、入学時にN4相当以上の日本語レベルがあることが望ましいです。
Q:アルバイトはできますか?
A:基本的には学校からのあっせんはできませんが、留学生別科では日本語が上達し、一定の日本語レベルに達したと判断できる場合にのみ、アルバイトを許可しています。アルバイトを行うには、「資格外活動許可証」が必要です。
Q:住居についてはどのようなサポートがありますか?
A:大学が提携している不動産会社があるので、学校から紹介は可能です。
Q:近くにどんなお店がありますか?
A:大学から自転車で10分以内の範囲にスーパーマーケット、ドラックストア、病院、駅、郵便局、銀行などがあります。
Q:岡山理科大学には留学生がたくさんいますか?
A:はい。中国、台湾、ネパール、スリランカ、韓国、バングラデシュなどの国から大勢入学しています。
Q:岡山理科大学を卒業した留学生はどんな仕事をしていますか?
A:大学院への進学や、一般企業へ就職しています。
Q:長期休暇には母国へ帰ることは可能でしょうか?
A:帰国することは可能です。ただし帰国する際には、学校への連絡が必要です。