お知らせ

NEWS&TOPICS

  • HOME
  • NEWS&TOPICS
  • 辻教授が共同開発した装置で獣害対策に取り組む様子がRSK山陽放送で紹介

辻教授が共同開発した装置で獣害対策に取り組む様子がRSK山陽放送で紹介

2022.11.08更新メディア掲載 [岡山キャンパス]

岡山理科大学教育連携機構の辻維周教授が、企業と共同開発した高周波発生装置「鹿ソニック」と低周波発生装置「いのドン」を岡山県和気町が、またヒグマ対策用の「くまドン」を北海道中札内村などが設置して獣害対策に取り組んでいる様子が8日、RSK山陽放送テレビのイブニングニュースで紹介されました。
 日 時)11月8日(火)18:15~
 番組名)RSKイブニングニュース
 放送局)RSK山陽放送

関連する本学の理大レポートはこちら

関連する過去のRSKイブニングニュース
 クマが慌てて逃げだした」新装置 その名は “くまドン”!(2022/10/10)
 「鹿ソニック」で野生動物を守る 岡山理科大学教授の取り組み(2022/02/02)