NEWS&TOPICS

  • HOME
  • NEWS&TOPICS
  • 産学官連携オンライングローバルPBL参加者募集お知らせ

産学官連携オンライングローバルPBL参加者募集お知らせ

2022.06.24更新在学生の方へ



本学が加盟している芝浦工業大学国際部/GTIコンソーシアム事務局より
産学官連携オンライングローバルPBL
参加者募集お知らせが来ましたので共有させていただきます。
 
こちらは芝浦工業大学主催のプログラムのため、みなさんからの質問を一度グローバル教育センターから
芝浦工業大学に問い合わせる時間が必要となります。
本理由から、質問がある場合は電話ではなく下記問い合わせ先メールに質問をお送りいただきますよう、
ご協力お願いいたします。


〇産学官連携オンライングローバルPBL

プログラム名:インドネシアにおける新エネルギー技術、森林管理システムの実現可能性に
 関する産学官連携グローバルワークショップ
  *日本企業の株式会社IHI、インドネシアのITS(スラバヤ工科大学)、現地行政機関と
   連携したプログラムです。
テーマ:① アンモニア燃料, ②バイオマス燃料, ③森林管理
  上記のどれか一つのテーマを選び、IHIが開発した最新技術を参考にして、インドネシアに
  おける新エネルギー技術、森林管理システムの実現可能性を検討し、課題解決に向けた提案をする。
日程:9月2日~12月2日 毎週金曜日 全14回
  ・事前プログラム(参加任意):9/2(金)〜9/23(金) 全4回
  ・本プログラム:9/30(金)〜12/2(金) 全10回
        スケジュール詳細はこちらから
時間:17時~19時(2時間程度)
  *スケジュールの詳細は添付ファイルを参照。レクチャー、グループワーク、発表会などを行います。
対象:学部2年生、3年生、4年生(文系学生でも参加可能)
    環境問題に関心のある学生
募集人数:GTIコンソーシアム加盟校から10名程度
方法:オンライン(ZOOM)
参加費:無料
使用言語:英語
英語力の条件:CEFR B1レベル相当以上(TOEIC L&R の場合は、550点以上)※証明書の提出は必要ありません。
SIT担当教員:中村仁、磐田朋子、増田幸宏(環境システム学科)、石崎浩之(SITマレーシアオフィス)

申し込み期日:7月4日(月)
 申し込みはこちらから
 *本大学で一度応募者の取りまとめをいたします。募集定員があるため応募いただいても参加していただけない
 ことがあります。予めご了承ください。

問合せ先
岡山理科大学 岡山キャンパス 
グローバルセンター
ibpo@office.ous.ac.jp