NEWS&TOPICS

今度は台湾豆乳プリンのキッチンカー

2022.04.21更新理大レポート [岡山キャンパス]

今度は台湾豆乳プリンのキッチンカー

岡山キャンパスに登場した台湾豆乳プリンのキッチンカー

 岡山理科大学・岡山キャンパスの芝生広場に4月21日、台湾豆乳プリン販売のキッチンカーがお目見えしました。クレープのキッチンカーに続く第2弾で、1日だけの試験販売です。

 倉敷市の業者で、メニューは、豆乳を固めた台湾のヘルシースイーツ「豆花(とうふぁ)」単品400円と、小豆やタピオカ、イチゴ、クコの実などをトッピングした「豆花全部のせ」500円(学生は450円)の2種類。さっぱりとした甘味が特徴です。

 開店は午前11時。昼頃から小雨がパラつくあいにくの天気でしたが、買い求めた学生たちは、紙カップを手に、スプーンでおいしそうに食べていました。

今度は台湾豆乳プリンのキッチンカー

甘い香りが漂う中、並んで順番を待つ学生たち