NEWS&TOPICS

  • HOME
  • NEWS&TOPICS
  • 第二期生の8名に修了証! 【ワイン プロジェクト プログラム】

第二期生の8名に修了証! 【ワイン プロジェクト プログラム】

2022.03.25更新研究施設レポート

第二期生の8名に修了証! 【ワイン プロジェクト プログラム】

岡山理科大学ワイン発酵科学センターでは、2017年度からワインを中心とした醸造・発酵に関する実技と知識を習得する「ワインプロジェクトプログラム」を開講しています。
学位記授与式の行われた3月22日に、第二期のプログラム修了生へと、修了証が受領されました。

5年目を迎えた2021年度は、生物化学科2名、臨床生命科学科2名、生物地球学科3名、中等教育学科1名の、合計8名がプログラムを修了しました。

プログラムでは、新見市のtetta、倉敷市のふなおワイナリー、真庭市のひるぜんワイナリー、キリンビール岡山工場などを訪れました。また、大学内のブドウ栽培実験圃場やワイン発酵科学センター実験室で実習を行い、醸造や発酵について深く学びました。

修了者たちは、プログラムで得た経験・知識を活かして、ワイン文化の普及や、醸造・食品産業の分野における、今後の活躍が期待されます。