NEWS&TOPICS

​泰日工業大学とのオンライン交流会実施

2021.09.15更新理大レポート

​泰日工業大学とのオンライン交流会実施

8月9・23・30・6・13日の5日間、姉妹校のタイ王国・泰日工業大学(たいにちこうぎょうだいがく)とオンラインで交流会を行いました。
泰日工業大学の学生は、経済学部の4年生で副専攻として日本語を勉強している学生36名と理大生33名(5日間合計)が参加しました。
 
9月6日はグロボラが主催となってトークやゲームを催しました。
初めに名前と「好きな食べ物」などのトピックを加えた自己紹介や「どんなニックネームで呼ばれている」などのお題に対してトークを行い、絵しりとりやお題合わせゲームで交流を深めました。
 
他4日間は泰日工業大学生が様々な課題やトピックに対して日本語でプレゼンテーションを行い、グループに分かれてテーマに対してディスカッションを行いました。課題やトピックは多岐にわたり、環境問題や差別問題、日本のアニメやゲーム、韓国のドラマがタイ王国で人気な理由などのテーマについて現状把握し、自分の意見を発表してくれました。
 
また、泰日工業大学生の中には来年、来日する学生もおり「日本に来る前に知っておいた方が良いこと」など聞き、会話を深めていきました。
 
現在コロナ禍において直接現地に赴いて交流ができない分、オンラインでタイ王国の現状や課題、日本とタイ王国との比較を知ることが出来た交流会となりました。

​泰日工業大学とのオンライン交流会実施

​泰日工業大学とのオンライン交流会実施

​泰日工業大学とのオンライン交流会実施