NEWS&TOPICS

OUSフォーラム奨励賞を表彰

2020.12.09更新理大レポート

OUSフォーラム奨励賞を表彰

 2020年11月24日~30日にオンラインで開催された「OUSフォーラム」で、85件の研究シーズ発表の中から4件の奨励賞が選ばれました。授与式は12月9日に学長室で行われました。

 研究テーマと受賞者は次の皆さんです。(敬称略)

○バニシング加工による丸棒表面の組織改善
 機械システム工学科 寺野 元規
 寺野研究室 梶原 彩朱加
                           
○モンゴルゴビ砂漠恐竜化石産出層の年代測定の試み
 古生物学・年代学研究センター 豊田 新  基盤教育センター  青木 一勝   秋田大学 青木 翔吾
 生物地球学科 石垣 忍、西戸 裕嗣、能美 洋介、實吉 玄貴、林 昭次、千葉 謙太郎、髙橋 亮雄
 基礎理学科 小林 祥一    臨床生命学科 辻極 秀次
 機械工学科 衣笠 哲也    フロンティア理工学研究所 今山 武志、兵藤 博信 
 モンゴル科学アカデミー古生物学研究所 Khishigjav Tsogtbaatar、Buuvey Mainbayar
 
○Kinase Activity Tagged-Western Blotting (KAT-WB) 法の開発
 獣医学科 3年 勝木 秀一、田中 良法、竹谷 浩介
 獣医学科 江藤 真澄
 
○高分子材料の構造制御による高性能化
 化学科 大坂 昇 

 奨励賞は、産業界や地域社会の注目度が高く、社会貢献の期待が大きい研究を加速させるために、外部の有識者により、厳正に審査していただき、発表された研究シーズの中から優れた発表を選定し表彰するものです。受賞者の皆さんおめでとうございます。今後ますますのご活躍を期待します!!