NEWS&TOPICS

  • HOME
  • NEWS&TOPICS
  • 第5回グローバル講座:アメリカ留学~世界と繋がること・世界を知ることで、人生の選択肢は大きく広がる~

第5回グローバル講座:アメリカ留学~世界と繋がること・世界を知ることで、人生の選択肢は大きく広がる~

2019.12.13更新理大レポート [岡山キャンパス]

 「世界と繋がること・世界を知ることで、人生の選択肢は大きく広がる」をコンセプトに毎回ユニークなプレゼンターが世界の魅力、そして、実際に経験したからこそ伝えたい事を発信する「グローバル講座」。
 
 第5回のこの日は、昨年8月から約1年間アメリカ・フィンドリー大学に語学留学していた生物地球学部生物地球学科4年、淺野 采音さん。就活前に自分の強みやこれから何がしたいのだろうと迷った結果、思い切って留学を決意。留学前は暗記することに嫌気がさしていた英単語や文法も留学を通じて「なんで?」という問いを大切にする習慣がつき、当時学習していた英文を用いながら勉強することの楽しさを紹介。また、積極的に動くことで沢山の出会いを得ることができた自身の経験から「留学はプラスしかない!少しでも留学に行きたいなと思ったら、まずは行動してみてください」と、笑顔で話してくれました
 
 続いて、新しい経験をしたい。自分のアイデンティティが変貌するような圧倒的な。というインパクトがあるスライドから始まった理学部応用数学科の松村朝雄先生。アメリカの大学院で博士号を取得することは一見ハードルが高いように見えるが、実は現実的で将来の選択肢の幅が広がることを紹介してくれました。進学準備で必要なのは、「高度な専門知識でも英語力でもなく、自分がアメリカで何をしたいかということ」、「アンテナを張り、自分のキーワードを蓄積することが大切であること」など、松村先生の言葉に対し、深くうなずきながらメモを取る学生の姿が目立ちました。最後に、アメリカでの生活を振り返って、「生きているだけで、毎日自分が成長していることを実感した」という言葉で第5回グローバル講座を締めくくってくれました。
 
 大学の内にぜひ海外へ!そんな理大生をグローバル教育センターではサポートします。さあ、一歩踏み出してみませんか?次回の「グローバル講座」は、2020年1月10日(金)12:35~です。あなたの参加を会場で待っています!

 

第5回グローバル講座:アメリカ留学~世界と繋がること・世界を知ることで、人生の選択肢は大きく広がる~

第5回グローバル講座発表者

第5回グローバル講座:アメリカ留学~世界と繋がること・世界を知ることで、人生の選択肢は大きく広がる~

生物地球学部生物地球学科4年淺野采音さんの発表

第5回グローバル講座:アメリカ留学~世界と繋がること・世界を知ることで、人生の選択肢は大きく広がる~

理学部応用数学科の松村朝雄先生の発表