NEWS&TOPICS

  • HOME
  • NEWS&TOPICS
  • アメリカ・ブラジル研修団歓迎会のためのミーティング開催

アメリカ・ブラジル研修団歓迎会のためのミーティング開催

2019.05.31更新理大レポート [岡山キャンパス]

続・『グロボラ』活動!

台湾研修団の歓迎会を成功裏に終えた『グロボラ』学生たちは、休む間もなくアメリカ・ブラジルの学生たちの受け入れのためのミーティングを行いました。
(5月31日(金)C1号館4階グローバル教育センターにて)

岡山理科大学の姉妹校である(アメリカ)州立ライト大学、(ブラジル)パラナ・カトリカ大学、(ブラジル)パラナ連邦大学、(アメリカ)フィンドリー大学の4大学から毎年夏に研修団がやってきますが、今年は7月1日(月)~16日(火)の日程で30名がやってきます!

たくさんある行事の中の一つ、7月2日(火)18:00~20:30の歓迎会を任された学生たちは、台湾研修団の歓迎会の成功で気分を良くし、レベルを上げた課題をグローバル教育センターの職員に与えられたにも関わらず、意気揚々と計画を立てていきます。
メンバーには、日本人以外の学生も参加してくれていてお互いの国の良い部分を吸収しあえるものになってくれることを願いながら職員は学生のことを見守ります。

さて、どのような歓迎会になるのか、乞うご期待です!

この様子を見て『グロボラ』に興味を持ってくれた皆さんの参加待ってます!
みんなで『グロボラ』っちゃいましょう! 登録はこちらから
 

アメリカ・ブラジル研修団歓迎会のためのミーティング開催

アメリカ・ブラジル研修団歓迎会のためのミーティング開催