ディプロマポリシー(総合情報学部)

ディプロマポリシー(総合情報学部)

デジタルメディアコース
  • A.知識・理解 情報科学や数理に関する基礎的な知識と、デジタルメディアに関する知識や方法論を身につけている。社会での活躍や異文化理解のための幅広い教養と基礎知識を身につけている。
  • B.思考・判断・表現 情報科学と社会とのかかわりについて情報を収集し、整理することができる。デジタルメディアに関する知識や教養をもとに問題を見つけ、その解決策を提案することができる。
  • C.関心・意欲・態度 情報社会に対し関心を持ち、社会に貢献するための主体性や協調性を身につけている。社会にある様々な問題解決に関心を持ち、技術者としての国際的な視野や倫理観を身につけている。
  • D.技能 デジタルメディアに関する技術や方法論を利用したコンテンツやソフトウェアを開発することができる。社会人としての自分の考えを分かりやすく伝えることができる。


Web・モバイルコース
  • A.知識・理解 情報科学や数理に関する基礎的な知識と、Web・モバイルについての情報科学に関する知識を身につけている。社会での活躍や異文化理解のための幅広い教養と基礎知識を身につけている。
  • B.思考・判断・表現 情報科学と社会とのかかわりについて情報を収集し、整理することができる。情報科学に関する知識や教養をもとに問題を見つけ、その解決策を提案することができる。
  • C.関心・意欲・態度 情報社会に対し関心を持ち、社会に貢献するための主体性や協調性を身につけている。社会にある様々な問題解決に関心を持ち、技術者としての国際的な視野や倫理観を身につけている。
  • D.技能 情報科学に関する技術を用いたソフトウェアを開発することができる。社会人としての自分の考えを分かりやすく伝えることができる。

ビッグデータコース
  • A.知識・理解 情報科学や数理に関する基礎的な知識と、知識を発見または活用するために大量のデータを処理する知識や方法論を身につけている。社会での活躍や異文化理解のための幅広い教養と基礎知識を身につけている。
  • B.思考・判断・表現 情報科学と社会とのかかわりについて情報を収集し、整理することができる。データサイエンスに関する知識や教養をもとに問題を見つけ、その解決策を提案することができる。
  • C.関心・意欲・態度 情報社会に対し関心を持ち、社会に貢献するための主体性や協調性を身につけている。社会にある様々な問題解決に関心を持ち、技術者としての国際的な視野や倫理観を身につけている。
  • D.技能 データサイエンスに関する技術を利用することができる。社会人としての自分の考えを分かりやすく伝えることができる。

情報数学コース
  • A.知識・理解 情報科学や数理に関する基礎的な知識と、解析学、代数学を修得し、さらに幾何学や統計学などに関する知識を身につけている。社会での活躍や異文化理解のための幅広い教養と基礎知識を身につけている。
  • B.思考・判断・表現 情報科学と社会とのかかわりについて情報を収集し、整理することができる。数理科学に関する知識や教養をもとに問題を見つけ、その解決策を提案することができる。
  • C.関心・意欲・態度 情報社会に対し関心を持ち、社会に貢献するための主体性や協調性を身につけている。社会にある様々な問題解決に関心を持ち、技術者としての国際的な視野や倫理観を身につけている。
  • D.技能 論理的で数理的な思考をもとに、問題を解決することができる。社会人としての自分の考えを分かりやすく伝えることができる。

社会情報学科(平成29年4月募集停止)
  • A. 基礎的な情報技術を身につけ、必要な情報を収集して整理することができる。
  • B.基礎的な経営学・経済学、政治学・政策学、法学、社会情報学、歴史学・考古学、言語学や統計学などの知識を身につける。
  • C. その上で各人の関心により、経営情報や地域経済、マーケティング、国際政治や公共・環境政策、情報法、マスコミ問題、考古学、東洋史・科学技術史、地域言語、統計処理などの分野における諸問題を分析、解決できる。
  • D.研究結果や自分の考えをレポートにまとめ、口頭あるいはPCを駆使してわかりやすく発表することができる。
  • E. 早い段階に大学生活での目標を明確化できる。併せて、ビジネスマナーや就職活動のノウハウ、また危機管理への知識と態度を身につけることができる。
  • F.様々な資格に関心を持ち、取得することができ、かつ、各人の進路について多様な展望をもつことができる。