第1回 女子学生フォーラム

201903/16(SAT)
イベント

第1回 女子学生フォーラム

時間13:00〜16:00 場所岡山理科大学50周年記念館

皆さんは理系の学部に、どんなイメージがあるでしょうか?
女の子が理系に進んでも大丈夫? そもそも理系って何をするの? どんな研究ができるの? どんな学生生活? 卒業後の進路はどうなっているの? など、わからないことがたくさんあると思います。疑問があるなら、直接大学生に聞くのが一番です!

「女子学生フォーラム」は、卒業間近の女子学生が、これまでの学生生活、進路、卒業研究について発表するイベントです。自由に質問や相談をすることもできます。理学部で4年間を過ごした彼女たちの堂々とした姿は、きっと進路決定の参考になるはずです。
保護者のみなさまにとっては、将来の娘さんの姿を想像しやすくなるかと思いますし、高校教員のみなさまにとっては、女子生徒の進学先に理学部を勧めることに、もっと自信を持てるようになるかもしれません。
もっと気楽に話を聞けるカフェも開催します。
女子男子問わず、どなたでもぜひご参加ください。

また今回、高校教員、高校生が主体となって行う課題研究に、大学から助言する機会を同時に設けようと思います。本学理学部は、「理数教育支援事業」を行っており、大学の機器や物品を、高校教員にも使ってもらうシステムを作りました。もちろん、研究内容や発表方法についてのご相談もお受けします。高校生が行う課題研究は、様々な場所で発表機会があり、良い研究は高く評価されています。私たちにも、そのお手伝いをさせてください。

詳しくは、こちらのページ(PDF)をご覧ください。

 

イベント内容

  1. オープニング
  2. 女子学生によるポスター発表、展示、相談会
    女子学生の視点からみた4年間の研究生活、その後の進路について聞いてみませんか?
    研究ってどうやって進めたらいいの?研究発表のコツは?など、気軽に相談できますよ。
    お菓子を食べながらリカジョと自由にトークできるカフェも同時開催します!
  3. 先生達への課題研究相談会
    高校の先生方が行う理数実験・授業のサポート事業 (理数教育支援事業) について、実際に研究室の機器を見ながら行う説明会も実施します。
    また、高校で行う研究・発表に対する相談も可能です。もちろん、高校生のみなさんも参加できます。