NEWS&TOPICS

留学生別科生との交流会実施

2021.07.19更新理大レポート

7月15日に学校法人加計学園 国際交流局、岡山理科大学 留学生別科・グローバル教育センター合同で「留学生別科生との交流会」を開催しました。
コロナ禍において、多くの留学生別科生が日本に来られずオンラインで授業を行っていることから、少しでも理大生との交流を広げられたらということで開催されました。今回は別科生15名、学部生8名が参加しました。
初めに国際交流局の大月局長から挨拶をいただき、その後別科生と学部生混合の4グループに分かれ、アイスブレイクとして自己紹介と記憶力ゲームを行いました。
続いてグロボラから与えられたお題(単語)の名前を言わずに紹介して、当てる日本語活用ゲームを行いました。
最後に別科生からネパールとバングラデシュの町並みや日本の歌を歌ってくれた動画を紹介してくれました。
 
参加者からは「日本に来ることができていない留学生と交流できた。オンラインだからこそ、現地の雰囲気を感じられた。」「コロナ禍でなかなか国際交流ができない中で今回オンラインという形で交流することができて良かった。一方的なものではなくお互いにお互いのことを知れるゲームや交流だった。」という声が届きました。

留学生別科生との交流会実施

日本語活用ゲーム「おれはだれかな?」

留学生別科生との交流会実施

別科生からの動画紹介

留学生別科生との交流会実施

最後に記念撮影!!