お知らせ

NEWS&TOPICS

  • HOME
  • NEWS&TOPICS
  • 学生と教員が救命講習会にインストラクターとして参加

学生と教員が救命講習会にインストラクターとして参加

2024.04.02更新学科レポート
[生命医療工学科]

学生と教員が救命講習会にインストラクターとして参加

インストラクターとして参加した4年生。窒息解除のトレーニング用マネキンと一緒に。

2024年3月25日(月)に岡山市内で開催された市民向けのBLS*講習会に生命医療工学科の堀先生と臨床工学技士を目指す学生がインストラクターとして参加しました。

講習会では,それぞれが4~5名程度の受講者を対象に,胸骨圧迫(心臓マッサージ)のやり方や,倒れている人を見かけたときの声かけや呼吸の確認方法,応援の呼び方,AEDの使用法などを指導しました。

今回はホテル従業員の方が多くいらっしゃったこともあり,窒息時の対処法についても指導しました。

救命講習会で教えることによって,学生に取っても良い経験となりました。

*BLS:Basic Life Support(一次救命処置)
 
 

学生と教員が救命講習会にインストラクターとして参加

心肺蘇生の訓令用マネキンとAEDトレーナー