お知らせ

NEWS&TOPICS

  • HOME
  • NEWS&TOPICS
  • (フィリピン)マプア大学とのオンライン海外研修実施(8週間)

(フィリピン)マプア大学とのオンライン海外研修実施(8週間)

2022.11.14更新理大レポート

FLIPでMaking a Change

岡山理科大学✖️マプア大学 2回目のオンライン文化交流プログラムとして "Flip"を実施

10月12日(水)、岡山理科大学(OUS)とフィリピンのマプア大学(MU)の学生22名が、Flipというオンラインプラットフォームを使ったオンライン文化交流プログラムのオープニングセレモニーに出席しました。今年のプログラムは「Making a Change」というタイトルで、オープニングセレモニーは、OUSグローバルセンター長の前川洋子先生の開会の挨拶で始まりました。その後、参加者は自己紹介や活動の目標を共有し、最後に、MUの国際交流活動のコーディネーターであるカレン・ヴィヴィアン・コンダクト氏が閉会の辞を述べ、セレモニーは終了しました。

Flipは、OUSとMUが共同で開催している交流プログラムの一つです。今年のFlipのプログラムは、8週間に渡って行われ、希望する学生は単位を取得することができます。このプログラムでは、Zoomの他に2つのオンラインコミュニケーションツールを使用して、両大学の学生が交流を行います。

Flip - 参加者がビデオを投稿し、他の参加者がコメントや質問をすることができます。Instagramと似ていますが、参加者できるのはこのプログラムに登録された学生のみです。

SpatialChat - テーブルと椅子のある仮想の社交場です。参加者は画面上を動き回りながら、"聞こえる距離 "にいる他のメンバーと会話をすることができます。Flip同様、参加者はこのプログラムに登録された学生に限られています。

このプログラムの参加者は、社会問題や環境問題を解決するためにユニークな方法で行動を起こし、自分のコミュニティーや国、また周囲の人々をより明るい未来へと導いた、世界各地の7人の人々について、絵本を通して学びます。そして自分たちのコミュニティに貢献するために必要なリーダーシップの資質や能力について、共に考え、意見を共有します。このプログラムで扱われる絵本のタイトルは以下の通りです。
  1. Ada’s Violin
  2. Manjhi Moves a Mountain
  3. Wangari Maathai: The Woman Who Planted a Million Trees
  4. The Boy Who Harnessed the Wind
  5. Raychel Carson and Her Book that Changed the World
  6. Passage to Freedom: The Sugihara Story
  7. Dr. Jose Rizal
このプログラムでは、以下の3つのアクティビティが設定されています。

アクティビティ1 - 非同期型ディスカッション
参加者は、絵本を読むか、YouTubeで読み聞かせのビデオを見ます。その後、物語に関する質問に答える3-5分のスピーチビデオを作り、Flipに投稿します。


アクティビティ2 - 同期型ディスカッション
Zoomで参加者が集まり、本を読んだ感想、物語の登場人物への共感、読書から得たアイデア、未来に向けてできることなどを話し合います。


アクティビティ3 - 同期型ディスカッション
SpatialChatに集まった参加者が、K-POP、料理、日本語学習など、様々なトピックについて、英語と日本語で自由に会話を楽しみます。


12月12日(月)に、このプログラムのクロージングセレモニーが行われる予定です。