NEWS&TOPICS

  • HOME
  • NEWS&TOPICS
  • ワインプロジェクト実習Ⅰ ひるぜんワイン(真庭市)

ワインプロジェクト実習Ⅰ ひるぜんワイン(真庭市)

2019.09.30更新研究施設レポート

ワインプロジェクト実習Ⅰ ひるぜんワイン(真庭市)

栽培中のヤマブドウを味見。お味はいかが?

ワインプロジェクトプログラムの「ワインプロジェクト実習Ⅰ」が、2019年9月28日に真庭市のひるぜんワインで行われました。

ひるぜんワインは、日本固有の種類であるヤマブドウを中心としたワインを作っている、全国でも稀なワイナリーです。

実習では、ワイナリーに隣接するブドウ畑で、ヤマブドウ畑を見学しました。本来は、ヤマブドウの収穫を体験する予定でしたが、生憎の悪天候のため中止になってしまいました。

ひるぜんワインのスタッフの方々からは、ワイン造りについて解説していただき、ヤマブドウの栽培の難しさや、ワイン造りの工夫を解説していただきました。解説の後は、醸造の設備についても見学しました。

ひるぜんワイン https://hiruzenwine.com/

ワインプロジェクト実習Ⅰ ひるぜんワイン(真庭市)

ヤマブドウをつかったワイン造りの挑戦について解説していただきました

ワインプロジェクト実習Ⅰ ひるぜんワイン(真庭市)

工場にもお邪魔しました。ブドウがどんどん運ばれてきています

ワインプロジェクト実習Ⅰ ひるぜんワイン(真庭市)

ちょうど仕込みの時期だったので、ワイン造りを間近にみることができました