情報理工学部

情報理工学部

 2022年度より岡山理科大学の学びがさらに充実、 
 2学部1コースが新たに開設されます。 
 
 LINEやInstagramなどWeb技術、自動運転に使われるAI技術、スマホやゲーム機でのCGやIoT技術などの幅広い情報技術と自動的に危険回避を行うロボットやパワースーツなどの補助機械など情報技術を使った機械技術を主な内容として、楽しいものから役に立つものまでを総合的に学ぶことができます。

情報理工学科 

コンピュータサイエンスコース  ソフト開発   セキュリティ   数学・情報教員  [募集定員:50名]

情報科学からインターネット技術やセキュリティ技法を学ぶ。
● 
情報科学の基礎や理論を学び、教員養成やエンジニア養成を目指します。
● プログラム技術を学び、Webシステムなどの開発を実践します。
● ネットワーク技術やセキュリティ技術を学びます。


 

AI・データサイエンスコース  AIプログラミング   コンピュータの知能化   データ分析  [募集定員:40名]

AIの仕組みを学び、AIの利用法やデータの分析を学ぶ。
● AIの仕組みとAIプログラミング、データ分析法を学び、AIエンジニア養成を目指します。
● コンピュータとの会話、行動分析、自動化技術などのAIの応用システムついて学びます。
● 売上データなどの分析から経営判断などのデータに基づいた分析手法について学びます。



 

デジタルゲーム・メディアコース  3D-CG   VR・AR   ゲーム制作  [募集定員:50名]

3D-CGなどのメディアの基礎技術とゲーム制作の技法を学ぶ。
● ゲーム技術や画像・映像処理技術を学び、ゲーム・映像関連エンジニア養成を目指します。
● ゲームのプランニング、チーム開発法、ゲームプログラミング技術を学びます。
● コンピュータビジョンやCGを基礎とし、実社会と仮想空間の融合技術について学びます。


 

AIロボティクスコース  ロボット   AIアルゴリズム   システム構築  [募集定員:35名]

人を支援するロボットシステムの構築とその知能化手法の知識を学ぶ。
● ロボットシステムの基礎的な知識と構築方法を学び、スマートで高度な情報社会に対応したエンジニア養成を目指します。
● AIが組込まれたロボット技術の基本的な設計と開発方法を学びます。
● 人を支援するロボットシステムの基礎的な知識と構築方法を学びます。


 

メカトロニクスコース  センサ・アクチュエータ   組込み技術   人間工学  [募集定員:35名]

人を支援するロボットシステムの構築とその知能化手法の知識を学ぶ。
● 情報科学の基礎とメカトロニクス機器の設計・開発方法を学び、機械・電気分野のエンジニア養成を目指します。
● 情報社会を支えるセンサやアクチュエータ、組込み技術の基礎を学びます。
● 人間工学・ユニバーサルデザインの設計概念と知識を学びます。