2022年4月開設予定

クロスカリキュラム型

アクティブラーナーズコース

Active Learners Course

  • 入学定員30名

アクティブ
ラーナーズコースは
こんなコース!

岡山キャンパスのどの授業でも履修することができます。アドバイザーと相談しながら、自らの将来像を描き、学部・学科を超越して自分流のカリキュラムをデザインします。めざすのは地域・時代の変革者です。

カリキュラムは自分でデザイン

これからの学生は社会の変革に合わせて、新たな知識・技術の修得に努め、さまざまな領域の知見や能力を融合させて、新たな価値を創り出してほしい――。こんな願いを込めて新設するのが本コースです。学生1人に対し複数の教員が4年間、継続してアドバイザーとなる極めて手厚い支援体制を取ります。
どの学部のどの科目でも自由に受講できるので、たとえば、化学の基礎研究をしながら会社経営も勉強して、いずれ起業したいという人にも最適なカリキュラムが設計できます。また、今はまだ何をめざせばいいのかわからないという人でも、アドバイザーとコミュニケーションを重ねて将来像を描き、カリキュラムをデザインしていくこともできます。
あなたの目標を実現させるために、理大が持っているコンテンツを自由に引き出してください。そして、地域・時代に変革をもたらす人材をめざしてください。全力で応援していきます。

大学全体が学びのフィールド 複数教員の伴走者的サポート体制
大学全体が学びのフィールド 複数教員の伴走者的サポート体制

大学全体が学びのフィールド

本学で開講している授業科目を自由に組み合わせ、
自分だけのカリキュラムを創ります。

未来の可能性無限大

自身の興味・関心を深め、前に踏み出し、仲間とチャレンジ!!
4年間、一貫した手厚いサポートであなたの夢を応援します。

地域・時代に変革をもたらす人材を養成

  • トータルキャリア・
    ポートフォリオ
    (TCP)を活用

    本学で導入しているTCPを使って、学内に蓄積された自分の情報をすべて閲覧することができます。また、卒業するのに求められる能力・技能、自身で掲げた目標がどの程度まで達成されたかを定期的に知ることができます。さらに、TCPに蓄積された記録や客観テスト・AI分析から、自分の「強み」がどこにあるのかも認識することができます。

  • AL科目で学びの
    設計・実践・省察を習慣化

    AL科目(アクティブラーナーズ修得科目)は本コース独自の科目群で、1年次から4年次まで系統的に配置しています。自分に適した目標や履修計画を立て、学修成果について省察を行い、「新たな目標設定へと進んでいく力」を身につけます。また、教員や後輩と関わることを通して、自己認知と他者理解を深め、チームで働く力や考え抜く力を養います。

  • 3つの系を拠点にして
    自分のカリキュラムを構築

    自分が目指す将来像を達成するため、学部学科で開講している専門教育科目の中から自分に合った科目を選ぶことができます。それを容易にするために3つの系「ものづくり系」「探究系」「ブランドプログラム系」のいずれかに拠点を置きます。アドバイザーと相談しながら自分の系を中心に履修科目を決めて、「自分だけのカリキュラム」を創っていきます。

Teacher's Voice

基盤教育センター(インド哲学)

堀田 和義准教授

自分の成長に必要な学びを選び、修得して、
自分にしかなれない未来の姿を手に入れる

学部を越えたこのコースには、固定的なカリキュラムはありません。自分の将来像を描き、そのために必要な授業は何かを教員と一緒に考え、学内で開講している授業科目を自由に組み合わせ「自分だけのカリキュラム」を創って学修を積み上げます。「自分の目標」に向かって走る君たちを応援します。

基盤教育センター(低温物理)

重松 利信教授

自分にしかできない社会貢献・社会変革の力

現代は、一つのことを極めるだけでは、活躍できる人になれません。自分流の極め方、自分流に極める領域を選んでこそ、自分にしかなれない未来を手に入れることができるのです。一緒に、自分流を極めましょう。

探求心で未来を切り開く

こんな人にオススメ!

  • 大学入学後に将来の目標を決めたい人
  • GW※1、GD※2などを取り入れた授業に興味がある人
  • 多種多様な分野を学びたい人
  • 考える力・表現力・問題解決力などの生きる力を身につけたい人
    ※1 グループワーク ※2 グループ・ディスカッション

BACK

TOP