帰国生徒入試

帰国生徒入試

帰国生徒入試

  帰国生徒入試は、保護者の海外勤務等の事情により外国の学校教育を受けた者を対象とする入学者選抜です。提出書類と面接と試問を通じて、受験者の能力・適性や意欲、目的意識、学力等を多面的に評価します。
※各学科・コースによって選考方法が異なりますので、下表を確認してください。

出願資格

保護者の海外勤務等の事情により外国の学校教育を2年以上受けた者で、以下いずれかに該当する者。
①学校教育における12年の課程のうち、外国において最終学年を含む課程に2年以上継続して在籍し、2020年4月1日から2022年3月31日までに卒業した者、及び卒業見込みの者
外国に設置されたものであっても、日本の学校教育法に準拠した教育を行っている学校に在籍して教育を受けた期間は算入されません
②日本の高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を2022年3月卒業見込みの者のうち、中・高等学校を通じて3年以上外国の学校に在籍し、かつ日本の高等学校在籍期間が2年未満の者
③国際バカロレア、アビトゥーア、バカロレア(フランス共和国)、ジェネラル・サーティフィケート・オブ・エデュケーション・アドバンスト・レベル資格を有する者


募集人員
全学科、コース 若干名


入試日程・試験会場

出願を希望する際には、事前に入試広報部まで連絡してください。(TEL086-256-8415)
※1 提出書類は2021年12月4日(土)の消印有効です。これを過ぎての提出は一切受理できません。
※2 獣医学部は、今治キャンパスで実施し、獣医学部以外の学部は岡山キャンパスで実施します。


選考方法


試問範囲


提出書類・提出方法



入学検定料
35,000円