リダイプレスホーム 岡山理科大学トップページ
ミッションNO.014
2011.9.9〜9.13
奄美大島へ行ってきました!
2011年9月9日〜13日
レポーター
久川 春菜(理学部基礎理学科 3回生)
リンク集
リダイプレストップ
在学生ページ
理大トップページ
image|奄美大島!






 奄美大島の大自然の中で、シーカヤックやシュノーケリングを通して、海でのフィールド活動の技術を身につけたり、 奄美の伝統文化を体験したり、地元の方と交流をしたり、とても内容の濃い4泊5日間を過ごしてきました。 そんな充実した5日間を紹介したいと思います。

1日目:奄美大島に上陸☆。  
台風12号が奄美大島に接近していたため、飛行機が無事に飛ぶのか?!というハプニングから始まり、 なんとか奄美大島へつくことができ、学生や先生も一安心しました。 現地でお世話になる高野先生とお手伝いをしてくださる学生(森さん)と合流し、いよいよ奄美大島の大自然の中へ突入です。

奄美大島名物
     奄美大島の名物【鶏飯(けいはん)】

マングローブでリバーカヤック
マングローブでリバーカヤック☆

【ホノホシ海岸】波が荒いため海岸の石は全て丸い
      【ホノホシ海岸】
    波が荒いため海岸の石は全て丸い

夜は、泊らせていただく阿鉄集落(民泊)の方と顔合わせをし、1日目〜4日目まで、 地元の方の家へ宿泊。1日目の夜は奄美大島でしか見ることのできないアマミノクロウサギにも遭遇!



2日目:奄美大島を満喫☆

 
徳浜海岸で海水浴
古仁屋という町からフェリーで加計呂麻島へ
安脚場戦跡や震洋&島尾敏雄文学碑を見学
        安脚場戦跡や震洋&島尾敏雄文学碑を見学


徳浜海岸で海水浴☆
徳浜海岸で海水浴☆
諸鈍長浜で、デイゴ並木を歩き、島を堪能
         諸鈍長浜で、デイゴ並木を歩き、島を堪能たんのう


夜は、阿鉄集落の方と交流会がありました。集落の方は明るく、優しい方ばかりで、奄美の歴史を聞いたり、人生論を語ったり、 みんなそれぞれ交流を楽しんで過ごしました。人の温かさに感動した2日目でした。



宴会
阿鉄集落の方と交流会☆



3日目:マリンスポーツ&BBQ!  

いよいよこの日がやってきました!晴天の下で行われたシーカヤックとシュノーケリングの実習。 現地の方から指導を受け、まずは、シーカヤックで、広い海の上でボーっとしたり、 海の中を眺めたり、波にも負けず必死にパドルを漕いだりと、 自然の素晴らしさや厳しさを体感しました。


奄美大島名物

シュノーケリングでは、海の中に住む生き物を観察、 現地の方が手作りされた釣り道具を使い、みんなで魚釣りもしました 夢中で魚釣りをする学生たち(笑)
      夢中で魚釣りをする学生たち(笑)
サンゴと魚
サンゴと魚


大自然でシーカヤック
大自然でシーカヤック

夜は、阿鉄集落の方とBBQ!
地元の方と一緒に準備をし、魚のさばき方の指導を受ける男子学生や、奥様方の料理のお手伝いを する女子学生、魚の煮つけの作り方を教わる女子学生など、 アットホームな光景が見られました。
みんなでBBQ!!
みんなでBBQ!!!

マグロの心臓の煮つけ。作り方を教わりました
マグロの心臓の煮つけ。作り方を教わりました
熱く語り合う姿
  熱く語り合う姿


地元の方と楽しい時間を過ごしました。
地元の方と楽しい時間を過ごしました。



4日目:奄美大島の伝統文化を体験☆  

油井の豊年祭(鹿児島県無形民俗文化財指定) を見学してきました。今年の豊作を感謝すると共に、更に来年の豊作を祈願する姿をユーモラスな寸劇、相撲等で表現。

演目【網きり】
演目【網きり】
演目【力めし】
演目【力めし】
理大の男子学生3名が団体相撲へ飛び入り参加!結果は…。
理大の男子学生3名が団体相撲へ飛び入り参加!結果は..。

様々な演目があり、油井青壮年団の方々が演舞を行います。そんな青壮年団の方々の様子を真剣なまなざしで見ている子供たちの姿がありました。 人から人へと伝えられていく大切な行事の一つでもある素晴らしい伝統文化を目の当りにしました。 学生と先生は、油井の豊年祭に魅了され、 終始感動。 最後の演目、「八月踊り」は学生全員参加し、貴重な体験をしました。 みんなで「八月踊り」に参加
みんなで「八月踊り」に参加
阿鉄集落の方とお別れをし、奄美空港近くのホテルへと移動。 あっという間に奄美大島での実習の終わりが近づくにつれ、みんな「もっと奄美大島にいたい。岡山に帰りたくない。」 と呟いていました(笑)
阿鉄集落でみた虹!
阿鉄集落でみた虹!



5日目:奄美大島は素敵な場所!  

【土盛海岸】東シナ海!
           【土盛海岸】東シナ海!

みんなで早起きをし、「ホテルの近くに海がきれいな海岸がある。」 と聞き、森さんに海岸まで案内してもらいました。 改めて奄美大島の海の壮大さを実感しました。

阿鉄集落の方と記念撮影
           阿鉄集落の方と記念撮影


普段の講義では味わうことのできない 貴重な体験をした4泊5日でした。 奄美大島の自然の素晴らしさにも感動し、 また現地の方の優しさや、心の温かさにも触れ、感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。みなさんもぜひ一度訪れて、 奄美大島の素晴らしさを体感してみてください。
編集後記
記事だけでは奄美大島の魅力を伝えるのには限界があるなと実感。 とにかく、自分で行ってみて、肌で感じることが大切だと思いました。 また来年も奄美大島に行けたらいいな〜。
取材スタッフ
image|久川さんです

  久川 春菜(理学部基礎理学科 3回生)がお送りしました。
リダイプレスホーム
このページのトップへ
Copyright (C) Okayama University Of Science. All Rights Reserved.