リダイプレスホーム 岡山理科大学トップページ
ミッションNO.009
活躍する理大の先輩に
直撃インタビュー
武内先輩にインタビュー
長川先輩にインタビュー
取材年月日
2010年6月26日
リンク集
リダイプレストップ
在学生ページ
理大トップページ
日付
image|タイトル_武内先輩

長川 明弘さん

1977年3月 岡山理科大学 理学部 機械理学科 卒業
1977年4月 民間会社(鉄鋼関係)就職。一身上の都合で同年退社。
1978年4月 岡山理科大学附属高校 非常勤講師
1981年4月 姫路市立安室中学校 教諭
1984年4月 姫路市立大的中学校 教諭
1993年4月 姫路市立城乾中学校 教諭
2002年4月 姫路市立夢前中学校 教諭
2004年4月 姫路市立網干中学校 教頭
2007年4月 姫路市立安室中学校 教頭
2008年4月 姫路市立安室中学校 校長
はじめに
2009年度の教員採用試験で、106名の合格者(うち現役合格者は30名)を出した岡山理科大学。OB教員も3,000人を超え、全国で活躍されています。その中で、管理職経験者はというと、2009年調査では、校長先生が56人、教頭先生が68人おられます。こんなにたくさんの管理職経験者がわたしたちの先輩におられることは、毎年多くの教員を輩出してきた理大ならではの特徴であり、わたしたちにとっても大変心強いことです。
2010年6月26日、理大出身の校長経験者が教職を目指す学生たちに話をする「教職シンポジウム−理大出身校長が語る「教職を目指す人へ」」(教職・学芸員センター主催)が理大ホールで行われました。 この講師として来学された武内先生と長川先生に、シンポジウム終了後に直撃インタビュー。 教員として、管理職として、さまざまな経験をしてこられた先生方。理大時代、お仕事の様子、そして、後輩たちへの熱いメッセージをお聞きしました。
タイトル|大学時代
Q|入学のきっかけは?
高校時代にお世話になったF先生に勧められたのがきっかけです。F先生も理大出身の方なんですよ。
Q|一番の思い出は?
4年次の時、夜遅くまで研究室に残って、卒論を書いたこと、これが一番の思い出ですね。
Q|理大通学の心のうち?
1年次の時は、自転車で通っていて大変だったんですが、頑張ってアルバイトをして車(軽四)を買って、2年次からは車で通っていました(笑)。当時は、いろいろなところから車が出入りできたので、車で通っていた人は多かったです。
image|武内先輩
Q|教職を選択した理由?
先ほどお話ししたF先生に相談したんですね。というより、結局は、F先生に憧れて、教師になることを決めました。
タイトル|社会人時代
image|武内先輩
Q|大学時代と今のお仕事とつながりは?
大学時代に学んだことはすべてです。理科教師になって子供たちに教える中で活かすことが出来ました。
そうそう、教職課程「化学概論」の講義で、先生が「百聞は一見に如かず」をもじって、「百見は一触に如かず」という言葉を言っておられたんですね。確かに! ずっと話を聞いているよりも、1回の実験がいかに大事かということです!
Q|最も苦労されていることは?
教職員の資質向上ですね。
現場では、ベテランと若手の教員はたくさんいるんですけど、その間の中堅の教員が少ない。なので、若手があまり育たないんですね。年齢構成がうまくいっていれば、自然とノウハウは伝授されていくわけですが、これに頼らずに、いかに、資質を向上させるか、ここが苦労をしているところです。
Q|最もやりがいを感じたことは?
子どもたちの成長を見守れることが嬉しいですね。挨拶出来なかった子が積極的に出来るようになったり、志望校に合格したりなど、小さなことから大きなことまでたくさんあります。
 
image|取材の様子
Q|現場で望まれている教員は?
子どもの心を分かることの出来る人ですね!
Q|ストレス解消法は?
以前は、月1回はゴルフに行っていました。
最近だと、寝ることかな(笑)。週末1休養、1教養を心がけています。
Q|これからは?
具体的に決まっていません。今は校長をしていますが、定年を過ぎたらどのようにして社会の役に立てるかを考えている途中です!
タイトル|後輩へメッセージ
image|武内先輩
ありがとうございました!
その時その時に全力を出し切ることが大切です。「明日があるさ」で、済ませるのはよくないです。一生懸命、そのときベストだと思うことを実行していくことを心がけて、日々過ごしてほしいと思います。みなさん、がんばってください!
 
ありがとうございました!
(取材日:2010年6月26日/教職シンポ後の控室で)
取材スタッフ
「活躍する理大の先輩に直撃インタビュー」は・・・
能勢季沙子(応用数学科3年)、山本 由貴(社会情報学科2年)がお届けしました。
image|取材無事終了!みんなで記念写真
リダイプレスホーム
このページのトップへ
Copyright (C) 2010 Okayama University Of Science. All Rights Reserved.