個人情報の取り扱いについて

トップ > 個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて

1.本学における個人情報の内容とその利用目的について

本学は個人情報を収集する際に、あらかじめその利用目的をお知らせいたします。個人情報の内容によりその利用目的は異なりますが、学生及び保護者・保証人に係る個人情報の内容とその利用目的は以下のとおりです。

<個人情報>

学生氏名、学生番号、学部・学科等の所属、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、パスワード等学内認証記号、履修・成績の情報、健康診断・心身の情報、内定調査・内定報告・進路相談など就職活動・進路調査に関する情報、奨学金手続きに関わる情報、学内施設・設備利用に関する情報、身上票の記載事項、進路調査票の記載事項、保護者・保証人氏名、保護者・保証人住所、保護者・保証人電話番号等学生及び保護者・保証人各個人を識別できる情報

<主な利用目的>

 本人確認、成績・履修に係る事項や学費納入に係る事項等、学生保護者への通知・連絡、学生呼出(掲示)、学生支援や就職・進路支援、奨学金手続き業務、学内の施設・設備利用に関する業務、学友会活動の支援、同窓会活動の支援、卒業生への証明書発行業務

2.本学の関係団体における個人情報の取扱いについて

本学には本学と密接な関係を持ち、学生生活の充実や本学の発展に寄与している以下の団体があります。個人情報の取扱いについて十分な指導を行ったうえで一定の基準のもとに個人情報の提供(共同利用)を行っています。

「学友会」は、教職員、学生相互の親睦、教養の向上並びに健康の増進を図るために学生全体及び教職員から構成されています。主として体育、文化において学生の健康と教養を高める課外活動を中心とした課外教育支援および学生を中心とした半田山祭等の行事を行っています。

「同窓会」は、本学卒業生の団体であり、その活動は全国規模です。学生は入学時に全員が準会員となり、卒業すると正会員となります。同窓会では独自の奨学金制度があり、毎年数名が利用しています。また、毎年各地で同窓会支部会を開き就職支援を行っています。

「教職員組合」は、私立大学に対する公費助成運動にも取り組んでおり、本学は、その運動の趣旨を理解する観点から、個人情報の適切な取扱い状況についての確認を行った上で、保証人氏名・住所等の個人情報の利用を行っています。

3.本学の委託業務に関する個人情報の取り扱いについて

本学では個人情報のデータベースへの登録や印刷物の作成及び個人データの廃棄作業を本学個人情報保護規程に基づき委託業者へ依頼、適正に処理しています。

※ 変更が生じた場合は、随時その内容を、岡山理科大学のホームページ上でお知らせいたします。