在学生の方へ

トップ > 在学生の方へ > 保険制度について

保険制度について

 本学が取扱いまたは紹介している保険は、学生教育研究災害傷害保険(全員加入)、学研災付帯賠償責任保険(任意加入)、岡山理科大学互助安全会(全員対象)、岡山理科大学共済会 学生総合保障制度(任意加入)があります。学生が、教育研究活動中や通学中に被るケガや賠償責任などを保障するものです。大学が強制的に全員加入するものと任意で加入するものとがあります。

         担当部署:学務部学生課 TEL 086-256-8442



■学生教育研究災害傷害保険(一括加入)
 この保険は、学生が被る種々の教育研究活動中の事故による「ケガ」の救済措置として、設けられた補償制度です。保険料は、大学が入学と同時に一括で負担します。在学中は、大学が負担しますので、保険料をお支払いいただくことはありません。なお、病気は保険の対象となりません。

 事故発生の時は、保険約款にもとづき、事故の報告義務があり、これを怠ると保険金が支払われない事がありますので、必ず学生課へ届け出ていただきます。保険金が支払われる事故の範囲については、学生課「086-256-8442」までお問い合せください。



■学生教育研究災害傷害保険付帯賠償責任保険(任意加入)
 この保険は国内において学生が、正課・学校行事およびその往復途中で、他人にケガをさせたり他人の財物を損壊したことにより被る法律上の損害賠償を補償します。この保険には、2種類の賠償責任保険があり、希望するコースを選んで加入します。

 「介護等体験」「教育実習」「インターンシップ」「ボランティア活動」を履修する学生は、必ず加入しなければなりません。

 賠償責任保険の種類・対象となる活動範囲・補償対象外となる活動・補償金額・保険料については、学生課「086-256-8442」までお問い合せください。

AコースBコース
正課・学校行事およびその往復途中(インターン賠の対象を含む。)正課・学校行事・課外活動として認められたインターンシップ・介護体験活動・教育実習・保育実習・ボランティア活動およびその往復途中
保険料(年額):340円保険料(年額):210円
補償内容:1名1事故1億円を限度とします。



■岡山理科大学共済会 学生総合保障制度
 この制度は、学生生活を総合的に保障し、学生生活全般に補償範囲を広げた保険となっています。ケガ・病気はもちろん、加害事故を起こしたときの賠償やアパートで失火したときの借家人への賠償などを補償します。

保険料は、自宅生と自宅外生で異なります。4年間で34,400円~79,400円です。1年単位でも加入は可能です。
詳しくは、大学共済事務センター「0120-355-232」 へお問い合わせください。



■岡山理科大学互助安全会
 大学教育の円滑な運営を図る目的で、互助安全会は学生の負傷、疾病、重い障害、又は死亡等に対して給付金、見舞金、弔慰金を支給します。該当する場合は、学生課へ申し出て手続をしていただきます。