入試情報

トップ > 入試情報

AO入試[専願制] Q&A

【2015年9月10日号 AO入試を中心に】
※詳細は2016年度岡山理科大学入学試験エントリー要項でご確認ください。
Q.1AO入試と特別推薦入試とで出願を悩んでいます。それぞれの特徴・違いを教えてください。
A.1AO入試は、高等学校卒業者(卒業見込み者含)、高卒認定合格者(合格見込み者含)であればどなたでもエントリー可能です。選考方法も、エントリー者の人物像を多面的に評価するため、面接と基礎資料(事前提出課題)に重点をおいています。一方、特別推薦入試では高等学校長の推薦、高等学校卒業見込みの者、評定平均値が基準値以上などの出願資格があります。選考方法も、書類審査と面接に加え、基礎的な学力試問も課せられます。2つの入試でアドミッションポリシー(入学者受け入れの方針)が異なりますので、要項等をご確認の上、適した入試にご出願ください。
【参考】http://www.ous.ac.jp/page.php?sec=ctg_6&jpml=ap_gakubu
Q.2AO入試の結果、不採択でしたが特別推薦入試以降の入試に出願することは可能ですか。
A.2可能です。各入試において、アドミッションポリシー(入学者受け入れの方針)が異なるので特別推薦入試で挽回の可能性もあります。
Q.3AO入試で合格後、後に行われる入試特待生制度採用の入試に出願することはできますか。
A.3AO入試は専願制の入試になりますが、合格した学科に限り、入試特待生制度採用の入試に出願することができます。
Q.4在籍校面接は遠方でも申し込むことはできますか。また、日時の指定はできないのですか。
A.4在籍校での面接は、国内であれば遠方でもお申し込みいただけます。日時については可能な限り在籍校と調整の上、本学が指定させていただきます。エントリー前に必ず在籍校で面接が実施できることを学校に確認してください。なお、調整がつかない場合は本学会場での面接になります。
Q.5基礎資料として共通課題、学科課題を提出しますが、その段階で不採択になる場合がありますか。
A.5書類選考のみで不採択となることはありません。選考方法は、共通課題、学科課題等の基礎資料と、その内容に基づく面接ですので、面接は全員受けていただきます。
Q.6AO入試の面接方法ならびに面接内容を教えてください。
A.6面接は面接委員2名、志願者1名で、基礎資料に基づき30分程度行われます。なお、基礎的な学力試問も含まれます。
Q.7面接に含まれる基礎的な学力試問のレベルについて教えてください。
A.7学力試問は学科により内容が異なります。具体的な内容は公開していませんが、アドミッションポリシー内に学科ごとに記載されている「学んできてほしいこと」に沿って試問される場合が多いようです。
【参考】http://www.ous.ac.jp/page.php?sec=ctg_6&jpml=ap_gakubu