大学紹介

トップ > 大学紹介 > 岡山理科大学シンボル&フレーズ

岡山理科大学 「ENJOY SCIENCE!」

image_3  ← クリックすると拡大します

コミュニケーションフレーズについて

第3期(2017~) ENJOY SCIENCE! ・・・ 聞学以来半世紀を超え、岡山理科大学探究心はますます旺盛です。新たにスター卜した教育学部、経営学部に加え、次年度からは待望の獣医学部(仮称/設置認可申請中)の新設が予定されており、7学部体制に発展していきます。
最先端でグローパルな視点に立ち、「個性的で魅力ある研究」とその成果を基盤とした「充実した教育」が本学の真骨頂であり、研究室で実験室で、そして野外においても、日々それぞれの分野で活発に実践されています。
さらに課外活動、ボランティア活動、長期学外インターンシップ、海外留学などのさまざまな正課活動以外のプログラムも整備されています。
好奇心と探求心が常に刺激される学びの環境の中で思う存分に自分を高め、新しい世界を広げていきましょう。
科学を獲しむ、科学の子。明日へ。みんなの「たんQ心」が弾けています。

第3期(2015~2016) SCIENCEFUL ! ・・・ 岡山理科大学の最大の特性そして社会的価値は、理系文系を問わず、あらゆる分野の学問を科学的に考察するSCIENCE=科学性です。最先端の研究に立脚した教育・研究を通じての人材育成。疑問ー実験・調査ー分析・解析ー発表・行動といった学びのシステムをとり入れた特徴あるカリキュラム構成などで、創造性や独自性を養成し、若者一人一人の能力を最大限に伸ばします。「強い個をつくる強い大学」
SCIENCEFUL!独自の造語によるキーワードに目標と自信を込めて発信します。

第2期(2012~2014) SCIENCE DREAM GARDEN ・・・ 岡山理科大学は理科の興味と好奇心の集まりです。ここは、さまざまな研究や実験を通じて、学生の可能性が芽生え、花が咲き、実を結ぶというところ。サイエンスの夢を大きく育む大学という思いを込めました。同時に、丘の上に建ち、岡山市を広く見渡すことができる恵まれた立地条件。自然に恵まれた、豊かな大学生活を表現しています。
わからないことには夢がある。・・・SCIENCE DREAM GARDEN 岡山理科大学が、どんな所なのか?をより想像しやすく、よいイメージを膨らませてもらえるよう、研究や学びのマインドをアピールするコピーです(2013年5月よりスタート)。このコピーを活用アイテムに応じて使うことで、ブランディングとコミュニケーションをフォローすることができます。

第1期(2009~2011) very interesting ・・・ 理科の始まりは、あらゆることに興味を持つことです。誰もが当たり前だと信じていることに素直な疑問を投げかけることが、新たな発見につながります。こうした理科の原点を、広く誰もがわかる言葉で表現しています。なにげない毎日の中でも理科の心を忘れないでもらいたいという思いを込めて。

コミュニケーションシンボルについて

たんQくん ・・・ 外見は興味と関心がモクモクと沸き立つ姿を表現しています。そのやわらかそうなフォルムは、決して常識にとらわれない柔軟な発想をイメージしています。大きな目は、いまのさまざまな現象をとらえると同時に将来をしっかり見つめる「理科の目」です。
「たんQくん」という名称は、一般公募で集まった1612件の案から、吟味に吟味を重ね、決定したものです。「あらゆることに興味をもつ」という探求心の「たんきゅう」、キャラクターのフォルムを何となく表す「Q」、「たんきゅー」という言葉の響きなどが、この「たんQくん」に込められています。

コミュニケーションカラーについて

フランスの伝統的な青リンゴ色 ・・・ 緑豊かな岡山理科大学のキャンパスをイメージして、グリーンを地色に設定しています。自然の中に建てられた、数多くの施設は、他の大学では真似のできない大きな魅力ととらえて表現しています。これからの時代にふさわしい色です。

「SCIENCE DREAM GARDEN 」への入り口はこちらです!