大学紹介

トップ > 大学紹介 > アドミッションポリシー(大学) > アドミッションポリシー(学部) > アドミッションポリシー(総合情報学部)

2017年度アドミッションポリシー(総合情報学部)

情報科学科

 情報科学部情報科学科では、情報通信技術とその基礎となる数理を学び、論理的かつ数理的な思考力を身につけ、高度情報社会を支え発展させ、社会に貢献できる人材の養成を目指している。多様な習熟度の学生に対応したクラス分けにより基礎学力をつける。情報と数学を基礎に4コース制による学生の目標に合わせた専門教育をする。卒業後に目指すのはWeb、モバイル分野のシステム開発者、デジタルメディア、ゲームの分野で活躍する情報処理技術者、大量データから有効な情報を引き出すデータサイエンティスト、科学技術計算やデータ解析を行う技術者、数学教員などである。
このような観点から、情報科学科では以下のような学生を求めている。
●求める人物像
• インターネットを利用した高度情報社会に強い関心をもつ人
• Web、モバイルなどの情報技術に強い関心をもつ人
• デジタルメディアやゲームの最新技術に強い関心をもつ人
• データから意味のある・役に立つ情報を探索することに強い関心をもつ人
• 情報技術を活かした科学技術計算やデータ解析に強い関心をもつ人
●学んできてほしいこと
• 数学に関しては、「数学Ⅰ」または「数学Ⅰ・数学A」を学んでいること
• 望ましくは、「数学Ⅱ」と「数学B」を学んでいること
• 望ましくは、プログラム作成、Web ページ作成など情報技術に関連する経験を有すること