大学紹介

トップ > 大学紹介 > 岡山理科大学の活躍・メディア掲載記事 > 波田学長県教育関係功労者表彰受賞

平成27年度岡山県教育関係功労者表彰受賞(文化に功労のあった者)

 このたびの表彰は、波田学長が平成16年7月から岡山県文化財保護審議会委員として、天然記念物、考古資料等の県指定重要文化財の指定に関して卓越した知識により中心的な役割を果たしたことによるものです。

 文化財には、建造物、絵画・彫刻等の有形文化財等の他、記念物(動物、植物、山岳、貝塚、古墳など)も含まれます。学長は「植物生態学」の知見を活かし、「鯉ヶ窪湿性植物群落」の国指定天然記念物指定、「奥迫川の桜(岡山市南区)」の県指定重要文化財の指定(平成18年3月)に携わるなど、多くの文化財保護行政に貢献してこられました。