新着情報

トップ > 新着情報 > 平成26年度「QOL向上を目指す支援技術のイノベーション研究拠点形成」成果報告会

平成26年度「QOL向上を目指す支援技術のイノベーション研究拠点形成」成果報告会

2015/02/27  お知らせ・イベント

平成26年度「QOL向上を目指す支援技術のイノベーション研究拠点形成」(私立大学戦略的研究基盤形成支援事業)成果報告会を開催いたします。

平成26年度「QOL向上を目指す支援技術のイノベーション研究拠点形成」成果報告会

日時: 2015年3月9日(月) 13:00−16:30 
場所: 27号館2階セミナー室

 1.  13:00−13:05 代表挨拶 事業代表者 山田 訓 教授
 
 2.  13:05−14:00 特別講演
      岡山大学大学院 自然科学研究科 産業創成工学専攻
      高岩 昌弘 准教授
      「空気圧駆動系を用いた人間支援システムの開発」

 3.  14:00−14:55 テーマ1 成果報告
     14:00−14:15 概要報告 テーマ1リーダー 山田 訓 教授
     14:15−14:35 
      山田 訓 教授 「複合行動型強化学習」
     14:35−14:55 
      吉田 浩治 教授 「生活支援機器のための柔らかい移動機構」
     14:55−15:10   休憩

 4.  15:10−16:05 テーマ2 成果報告
     15:10−15:25 概要報告 テーマ2リーダー 平野 博之 教授
     15:25−15:45 
      河村 実生 教授 「超伝導スーパーモーターの研究開発について」
     15:45−16:05 
      後藤 義明 教授 「ドレンレールの安全形状の検討」

 5.  16:05−16:30 評価委員講評
      ちゅうごく産業創造センター 産業部長 奥本芳治 様
      岡山県産業振興財団 技術支援部 次長 横田尚之 様
      岡山経済研究所 理事・所長 古城寿彦 様