新着情報

トップ > 新着情報 > 情報工学科トピックス  島田英之先生「村川技術奨励賞」受賞 (2011/05)

情報工学科トピックス  島田英之先生「村川技術奨励賞」受賞 (2011/05)

2011/05/25  学内トピックス

5月20日、情報工学科の島田英之先生が、「(社)山陽技術振興会第66回通常総会」において、「村川技術奨励賞」を受賞されました。

 (社)山陽技術振興会は、科学技術の振興、活性化に対する優れた見識と熱意をもった村川二郎氏の志を継ぎ、その業績を顕彰し「村川技術奨励賞」を授与してきた。島田先生らのグループは、「道路周辺の3Dモデル高速生成技術の開発」で、「第6回村川技術奨励賞」を受賞されました。レーザー計測装置,高精度GPS,ビデオカメラなどを積み道路を走行しながら周囲を精密にレーザー計測できる移動計測システム(Mobile Mapping System, 以下MMS)を搭載した測量用車両が急速に普及しています。しかし、MMSによる測量データ量は膨大なので,この測量データを生かし切れていませんでした。これを高速に処理するための新たな技術を開発し、作業量の面から実質不可能だった各種の道路関連業務が迅速かつ高精度に行えるようになりました。

 この技術は実用化されたことが評価され、受賞となりました。さらに応用技術も研究され、今後の活躍が期待されます。

*****************************************************************************************
≪過去のトピックス≫
2011年6月以前のトピックス