役立つ情報を
あなたのポケットに!

その46:脂肪細胞の役割


肥満は、美容の大敵のみならず、生活習慣病の原因ともなります。
ここで脂肪組織を構成する脂肪細胞は、さまざまなタンパク質を放出していることが近年明らかになってきました。

ここで問題。

脂肪細胞から放出されているタンパク質は、どのような疾病に関与しているでしょうか?
1.動脈硬化
2.高血圧
3.性機能
4.免疫異常

提供:理学部
臨床生命科学科
松浦信康先生

答を見る
解説を読む

ページTOP

[リンク]
栞の一覧に戻る
岡山理科大学(携帯)
岡山理科大学
kouhou@ous.ac.jp
086-256-8412
(c) Okayama University of Science