役立つ情報を
あなたのポケットに!

その42:ビタミンCと美白

▽問題の答▽
×

実はこれはとても危険な行為なのです。
しみの原因はお肌の細胞がつくるメラニン色素です。メラニン色素は酸化反応によって生成されるため、レモン汁にたくさん含まれている抗酸化作用があるビタミンCは有効です。
問題は、レモンの汁ではなく、皮に含まれているソラレンとよばれる物質なのです。ソラレンは、紫外線にあたるとお肌に炎症を起こす物質に変化します。
つまり、レモンパックをして部屋の中にいればまだ大丈夫ですが、外に出るとしみがひどくなってしまうことがあります。
十分に注意してください。

提供:工学部
バイオ・応用化学科
安藤秀哉先生

解説を読む
問題を見る

ページTOP

[リンク]
栞の一覧に戻る
岡山理科大学(携帯)
岡山理科大学
kouhou@ous.ac.jp
086-256-8412
(c) Okayama University of Science