役立つ情報を
あなたのポケットに!

その37:魚の産卵

魚は1年の間にさまざまな生殖活動を行いますが、産卵の時期(産卵期)は決まっています。産卵期が近づくと、メスの卵巣とオスの精巣はともに発達を始め、準備を整えますが、一般に、メスの卵巣の方が発達の程度は大きいことがわかっています。

ここで問題。

魚のなかでも淡水魚であるコイの場合、産卵期前にメスの卵巣の重さは、全体重の何%にまで大きくなるでしょうか?
1. 5%
2. 10%
3. 15%

提供:理学部
生物化学科
宮永政光先生

答を見る
解説を読む

ページTOP

[リンク]
栞の一覧に戻る
岡山理科大学(携帯)
岡山理科大学
kouhou@ous.ac.jp
086-256-8412
(c) Okayama University of Science