役立つ情報を
あなたのポケットに!

その31:骨格標本の作り方

▽問題の答▽
4. 土に埋める

大型の動物では、土の中に埋め、微生物などの作用により骨以外の組織を取り除く方法をとります。この他に鍋で煮たり、虫に食べさせたりする方法もあります。大切なのは、骨が痛まないように配慮することです。


上の写真は、2009年4月に瀬戸内海に打ち上げられたザトウクジラ(岡山県初記録個体)を岡山理科大学が譲り受け、骨格標本を作るために、土に埋めようとしているところです。掘り出しは2010年11月でした。

提供:理学部
動物学科
城ヶ原貴通 先生

解説を読む
問題を見る

ページTOP

[リンク]
栞の一覧に戻る
岡山理科大学(携帯)
岡山理科大学
kouhou@ous.ac.jp
086-256-8412
(c) Okayama University of Science