加計学園推薦入試(入試特待生制度)<併願制>

この入試は、合格者のうち成績上位者を特待生とする入試特待生制度を採用した併願制の推薦入試です。調査書の出願基準は設けていませんが、高等学校長の推薦が必要です。
試験日
2013年12月15日(日)

出願期間(必着)
2013年11月25日(月)〜12月9日(月)
11月16日・17日の推薦入試と同時に出願する場合は10月28日〜11月11日
合格発表日
2013年12月24日(火)
試験地
岡山・仙台・水戸・銚子・津田沼・東京・長野・名古屋・大阪・姫路・広島・松山・福岡・那覇
試験会場 
試験時間
60分(1科目)
試験科目
・英、数、理(物、化、生)から1科目選択
(200点満点)
・社会情報学科と生物地球学科は国語も選択可
・調査書点数化(50点)
 (評定平均値*10)

出題範囲
 英:英I・II・R・W
 数:数I・II・A・B(数列・ベクトル)
 国:国語総合・国語表現I(古文・漢文を除く)
 物:物T・U(力と運動、電気と磁気、物質と原子(原子、分子の運動)、課題研究)
 化:化T・U(物質の構造と化学平衡、課題研究)
 生:生T・U(すべてを出題範囲とし、生物の分類と進化、生物の集団については選択解答とする)

入試特待生制度
成績上位合格者から選出します。
特待生III:最大10名
 1年間学費全額免除
*入学金は必要

その他
・併願可
・浪人可
・調査書基準ナシ
・推薦書必要
学費返還
入学を辞退する場合、所定の期限までに申請すれば、納入した前期納付金(入学金を除く)を返還します。
戻る
top