生物地球学科
2013/05/13更新

生物地球学科が選ばれる3つのポイント
 ☆point1・・・・フィールドワークを重視し、野外活動の時間を大幅に確保
 ☆point2・・・・理系から文系まで幅広い分野を総合的に学べる
 ☆point3・・・・専門性の高い6コース(2014年度新コーススタート)を用意、サブコースの選択も可能

■植物・園芸学コース
植物生態学や系統分類などを野外調査から遺伝子解析まで多彩な手法で修得します。園芸学では岡山の果樹についても学びます。
■動物・昆虫学コース
魚類やウミガメなどの水生動物、昆虫などを対象に、環境との関係、生態学、行動学などについて探究します。
■地理・考古学コース
自然・社会の仕組みを地図化して分析する地理学と、遺跡を発掘して分析する考古学について学びます。理系の分析技術と文系知識を融合した学びが可能です。
■地球・気象学コース
フィールドワークをメインに、地球自然の現在と過去を研究します。隕石や地球の大気・地質のほか、洪水や土砂災害などさまざまな分野が研究対象となります。
■天文学コース
「晴れの国岡山」の地の利をいかした観測実習や、国立天文台、美星天文台との協力体制のもとで実際に天体を扱いながら天文観測を学びます。
■恐竜・古生物コース(2014年度スタート)
恐竜・古生物コース


戻る
top