5月の花|ヤマハコベ
image|ヤマハコベ
ヤマハコベは近畿以西に生育する多年草。暖温帯の落葉広葉樹林林縁などに生育し、山道の路傍で、やや谷の傾向がある明るい場所に生育する。茎は分枝し、時に群生する。花は春から初夏にかけて咲き、この仲間としては大きな美しい花を咲かせてめだつ。花柄は4センチほどで長く、先端に1つの花を咲かせる。花弁は5枚であるが、深く裂けて10枚に見える。
写真:備中町
植物雑学事典|ヤマハコベの紹介ページへ 花の一覧へ戻る