7月の花|ツユクサ
ネジバナはモジズリとも呼ばれ、北海道から九州、樺太・千島・朝鮮・中国・ヒマラヤに分布する多年草。芝生などの草丈の低い、明るい草地に生育する。花は5月頃から咲き始め、秋にも開花したものが見られる。花茎は20センチ前後で、花茎には螺旋状に小さな花が付き、巻き方が反対のものもある。花の色は淡紅色であるが、濃いものから薄いものまで、多様である。
写真:学内
植物雑学辞典|ネジバナの紹介ページへ 花の一覧へ戻る