4月の花|キンポウゲ
image|キンポウゲ
ウマノアシガタ(キンポウゲ)は北海道南西部以南の日本全国から朝鮮・中国に分布する多年生草本。水田のあぜ道、適度に湿った路傍などに普通に生育する。4月から5月にかけて咲き、道端などで黄色い花を目立たせている。野に咲くウマノアシガタは春の光に輝いている。ウマノアシガタというよりも、別名のキンポウゲ(金鳳花)の方が、この光り輝く花のイメージによく似合っている。花弁に光沢があるのがこの仲間の特徴の1つである。
写真:成羽町
植物雑学事典|キンポウゲ(ウマノアシガタ)の紹介ページへ 花の一覧へ戻る