学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 教育学部 > ビブリオバトル!~探究ゼミ~

次の記事へ前の記事へ


ビブリオバトル!~探究ゼミ~

2016/07/12  中等教育学科

春学期も後半に入り、いよいよ「探究ゼミⅠ」も本格的に動き出しました。
中等国語コースでは、探究ゼミ活動第一弾として、ビブリオバトルを開催しました。「読書」への関心をより高めるために、全員が自分のオススメの本を選び、その魅力をプレゼンします。まず班内予選を行い、各班の代表を決定(写真上)。
その後、代表同士による決勝戦を行います(写真下)。

決勝戦では、さすが代表者だけあって、みな素晴らしいプレゼンを披露していました。
 全員による投票の結果、伊坂幸太郎『死神の精度』(文藝春秋社、2005)がチャンプ本に。
 最後に、全員が自分のプレゼン内容をまとめたブックレポートを作成して提出(写真下)。学生たちの熱のこもったレポートは、国語コースの「財産」として、教員の方で大切に保管します。
さて、次はどのような活動を行うのでしょうか。今後も楽しみです。

次の記事へ前の記事へ