学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 総合情報学部 > 伊原木岡山県知事による「白熱教室」!

次の記事へ前の記事へ


伊原木岡山県知事による「白熱教室」!

2016/10/03  社会情報学科

9月28日、伊原木岡山県知事が社会情報学科の「政治学」のゲストスピーカーとして来学され、少子高齢化問題を地方の立場から熱く語っていただきました。

受講生はあらかじめ配布された岡山県の政策関連パンフレットを熟読し、岡山県の人口減少や少子化を食い止めるため、自分が知事ならどうするか」というお題に自分なりの答えを準備した上で講義に臨みました。

講義は、少子高齢化の人類史的意味から始まり、日本の財政状況、少子高齢化がもたらす社会保障制度の破たん、岡山県としての独自の取り組みなどについてわかりやすく話していただいた後、質疑応答へと移りました。

次々と質問の手が上がり、その質問の一つ一つに熱心に回答されるうちに、当初予定の1時間をあっというまに超過していました。

(詳しいレポートはこちらです。)

************************************************************************
社会情報学科は、2017年4月に、経営学部経営学科となります。
経営学部の詳細はこちらをご覧ください。
************************************************************************

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス