学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 工学部 > 移動ロボットコンテスト“ レスキューチャレンジ ”開催

次の記事へ前の記事へ


移動ロボットコンテスト“ レスキューチャレンジ ”開催

2012/07/24  機械システム工学科

機械システム工学科には「創造PBL I」と言う授業科目があります。この科目の目的は学生の創造性、問題発見・解決能力、計画立案・遂行能力、プレゼンテーション技法などの向上です。そのため、学生はグループに分かれてプロジェクト課題に取り組み、自らのアイデアで解決を試みます。
今年度のプロジェクト課題は「”レスキューチャレンジ”と題した競技に勝利する移動ロボットを製作すること」でした。この競技では、小型の移動ロボットによって被災者に見立てた物体を見つけて捕捉し、避難所まで運搬するまでの早さを競います。移動ロボットはレゴ社のマインドストームを使用して組み立てます。

7月9日(月)に各グループで製作した移動ロボット達による競技会が開催されました。多くのロボットは無事に被災者に見立てたボールを避難所まで運搬できました。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス