学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 工学部 > OUSフォーラムで発表

前の記事へ


OUSフォーラムで発表

2018/12/06  生命医療工学科

 2018年11月26日に開催されたOUSフォーラム2018(岡山プラザホテル)にて、生命医療工学科および大学院生体医工学専攻の学生たちが発表しました。生命医療工学科の研究室からは医療、環境、バイオテクノロジー分野で計13件の発表がありました。

 修士2年の長島諒 君(岩井研究室)は優秀な研究発表に対し送られる奨励賞を受賞しました。「生体内組織形成術を用いて作製した再生医療用生体組織片の脱細胞化と評価」と題し、血管や心臓弁などの再生医療に用いる立体的な組織体の開発について発表しました。
 
 受賞者の長島君から一言「研究成果が高く評価され嬉しく思います。特に、獣医学部の先生方から本技術の動物再生医療への応用が高く期待できるとのコメントをいただき、大変励みになりました。ご期待にお応えできるよう、残りの学生生活の間にさらに研究を発展させたいと思います。」
ますます頑張ってください!

前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス