学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 工学部 > 第3回機械システム工学科オープンキャンパス

次の記事へ前の記事へ


第3回機械システム工学科オープンキャンパス

2018/10/03  機械システム工学科

 9月23日(日)に第3回オープンキャンパスが開催されました。本学科のブースでは、第1回・第2回と同様に各研究室のパネル展示、衣笠研究室によるムカデロボットやレスキューロボットの展示と走行実演、林研究室による表面筋電位を用いて操縦するロボットアームの体験などを行い、来場した高校生だけでなく保護者の方々にも興味深く見学してもらいました。 

 また、ムカデロボットに興味を持ったある親子づれの父親の方から「来年必ず息子を入学させますので、4月からよろしくお願いします!」と言っていただいたのには、とても感激しました。 

 午前の近藤先生による体験イベント「エンジンの仕組について学ぼう!」(写真左)では、簡単な工作・燃焼実験を行って、燃料が爆発するときの現象を見て楽しんでもらいました。また、エンジンカットモデルのデモにより、自動車が動く仕組みについて詳しく学んでもらいました。

 午後からの桑木先生による体験イベント「目に見えない熱や流れを最新可視化装置で見てみよう」(写真右)では、日常的に感じることはできるが目で見ることのできない熱や空気の流れが、最新の可視化装置を使うと見えるようになることを体験してもらいました。

 今回が、本年度最後のオープンキャンパスとなりましたが、例年以上に盛況に終えることができましたこと、ご来場いただきました皆様をはじめ関係者各位に感謝いたします。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス