学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 工学部 > 企業見学会で島根県の2社を訪問

次の記事へ前の記事へ


企業見学会で島根県の2社を訪問

2018/02/21  生命医療工学科


 2月13日に島根県に本社のある2社に企業見学に行きました。今回は金属や複合材料の材料試験を行う株式会社キグチテクニクス、そして金属分析装置やタンパク質結晶作製装置などの機器を開発・製造しているエステック株式会社を訪問しました。

 株式会社キグチテクニクスでは、事業の内容と、会社の目的について説明を受けた後、試験片を作製するための装置や、材料分析、機械試験を行うための装置を見学しました。疲労試験機やクリープ試験機を多数備えている会社は珍しく、参加した学生にとっては貴重な経験になったと思われます。

 つぎに訪問したエステック株式会社は、本学科でも関係しているiPS細胞の培養装置といったバイオテクノロジー分野を含め、様々な分野の装置を非常に速いペースでリリースしている点が印象的でした。代表取締役と総務の方から、装置の生産ラインや開発した装置を説明して頂きました。

 この日は非常に寒く、岡山の北部からは雪が積もっている状況でしたが、午後からは少しずつ晴れ間も見えました。例年の企業見学と比べると移動距離も長かったのですが、1年次生の参加者は楽しい一日を過ごしたと思います。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス