学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 工学部 > 旧工作センター、解体される(2017年夏休み)

前の記事へ


旧工作センター、解体される(2017年夏休み)

2017/09/04  機械システム工学科

解体された旧工作センター(左奥の建物:旧8号館)

機械理学科(機械システム工学科の前身)の1969年設置以来、約50年間、機械技術者の育成および各種実験装置の作成に利用されてきた旧工作センターが、2017年夏休みに解体されました。新しい工作センター(サイエンス・ドリーム・ラボ)は、2016年春オープンしたA1号館地下へ移転しました。この跡地は憩いの広場に整備される予定です。

前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス