学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 工学部 > チュートリアル実施

次の記事へ前の記事へ


チュートリアル実施

2017/05/22  工学プロジェクトコース

5月20日 朝から夕方まで、1年生、2年生、3年生の学生を対象に、C7号館5階の知能機械工学科実習室で「チュートリアル」として、CADソフトを用いた機械製図・設計の講義・実習、レーザー加工機を用いたアクリルの加工実習(C8号館1階の知能機械工学科メカトロニクス実験室)、ステッピングモータ・RCサーボモータの駆動とセンサの取り込み(A/D)などを組み合わせた実習を行いました。長時間に及ぶ講義でしたが、学生は、自分が設計した通りのものが仕上がったことで大きな自信となったようでした。この作品は、6月17日のオープンキャンパスで披露されます。実習にあたっては、先輩が後輩を指導するなど工プロならではの「縦の繋がり・教え合う」をモットーにして、全員が目標を達成できました。学年を越えた一体感を感じながら学生は成長して行きます。ここで体得した技術は、オープンキャンパスなどで実施する「ウィンドカー」製作などでも活かされます。朝は、不安そうだった学生も、夕方には自信に満ちた表情へと変わり、充実した一日でした。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス