学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 工学部 > 中川先生、金谷先生、中野君、カイリルニザム君、論文賞受賞

次の記事へ前の記事へ


中川先生、金谷先生、中野君、カイリルニザム君、論文賞受賞

2014/02/28  機械システム工学科



中川先生、金谷先生、大学院生中野君、同カイリルニザム君の研究成果が、軽金属学会中国四国支部論文賞を受賞しました。

受賞論文名は「ARB加工により作製された超微細粒Al-0.5%Si-0.5%Ge合金の時効挙動」(「軽金属」第62巻,第11号(2012)、442-447に掲載)
論文概要:巨大ひずみ加工法の一種であるARB加工法(Accumulative Roll-Bonding:繰返し重ね接合圧延)により作製された結晶粒サイズが1μm以下の超微細粒Al-0.5%Si-0.5%Ge合金にて、結晶粒微細化強化と時効硬化の複合強化に成功し、通常粒径合金に比べて約3倍の高強度化を実現しました。

次の記事へ前の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス