学科トピックス

トップ > 学科トピックス > 工学部 > 情報工学科におけるFD活動

次の記事へ


情報工学科におけるFD活動

2010/06/25  情報工学科

FD(Faculty Development)とは,大学教育において質的向上を図るための組織的な取り組みのことです。情報工学科では、学科独自の恒常的なFD活動に取り組み、 学生にとってのより良き教育を提供するための努力を続けています。

当学科では「教育評価制度」を設け、優秀な先生を表彰しています。この制度は、本学で実施されている授業評価アンケートの一部のスコアを使い、 教育に対する先生方の努力や工夫を評価しようというものです。先日、2009年度の結果が発表され優秀者に表彰状が送られました。

次の記事へ


「2011年6月以前」の学科トピックス